ENGLISH

お問合せ

  • HOME
  • 事業内容
  • パートナー企業募集
  • 会社概要
  • トピックス
  • お問合せ

日本初!日本の文化をナイジェリアに! ナイジェリア向け直行小口貨物輸送サービス


代表取締役
ケネディ フィンタン ンナジ

ごあいさつ

貿易・投資の促進を通じて日本とナイジェリアの間の関係緊密化に向けて微力ながら尽力したいというのが私の積年の思いです。長年日本に住み、日本を敬愛している者として私は、両国の間の距離を縮めて関係緊密化を図る上で、両国それぞれの側に難しい問題がいくつかあると感じてまいりました。事実、日本とナイジェリアの間で商取引を行う場合、言葉の壁や信頼感などがこれまで常々大きな障害となってきました。こうした問題の影響を軽減するために、私たちはこのたび、日本とナイジェリアの間でビジネスを行うにあたり簡便かつ信頼性の高い方法を構築しました。その一環として、小口混載輸送(LCL)サービスおよびe-コマース・サービスを提供する新会社、ナフケーン ジャパン-ナイジェリア ダイレクトを設立しました。
新会社は、ナイジェリアにおいてメイド・イン・ジャパン・ブランドのマーケティングや販売促進にあたるだけでなく、日本の文化もナイジェリアへ紹介していきます。私は、文化を大切にしており、私の母国ナイジェリアに必要なのはまさに文化だと思っています。また、ナフケーンでは、日本への持ち込みが許可されており、また日本において必要とされている、工業用途に使えるナイジェリアの豊富な原材料を日本へ紹介し、日本国内でマーケティングしていくことも考えています。

西アフリカ諸国への貨物輸送における幅広い経験と、この15年間日本およびナイジェリアにおいて企業組織を運営してきた能力・実績に鑑みた場合、私は、これまでの経験や実績に基づき様々なお客さまのニーズに応えていくことができると自負しております。日本と西アフリカ、特にナイジェリアとの間の架け橋としての役割を弊社が担えることを、大変光栄に思っております。将来、このパイプ役としての役割を日本と他のアフリカ諸国の間にまで拡げていければと考えております。

オンライン取引(e-コマース)を通じた日本とナイジェリアの間の関係を通じて、時代を超えても存在意義が薄れることがない組織を構築したいと願う企業として、私たちはこの先新しい課題に直面するかもしれません。また、そうした課題へ対応していく際には、新しい手段や方法が必要になるかもしれません。しかしながら、ビジネスにおける成功が誠実、努力、積極果敢な姿勢、フェアプレイ精神、忍耐、好奇心、忠誠心、愛国心といった伝統的な価値観に根ざしているのは、今も昔も変わりません。かねてよりそうした良識を重視してきたナフケーンでは、初めから気を抜かずに事にあたることをモットーとしており、そうした姿勢で臨めば失敗することなどありえないと考えております。

ナフケーンアソシエイツホームページ